しんじょうぶろぐ

高知在住のお笑い芸人をしている新卒ニートブロガーです。

このボタンを押すと腰痛も...

広告


あの炎上絵本作家が自ら火付け役に。まさにパンデミック

f:id:TakahiroShinjo:20160928183944j:plain

 

ご存知、元お笑い芸人で現絵本作家の西野亮廣さん。
今西野さんがバカドデカイムーブメントを巻き起こしています。
....あ、炎上のことじゃないよ!

 

 

 

そのムーブメントとは、ずばりクラウドファンディング。

f:id:TakahiroShinjo:20161001094512p:plain

 

 

クラウドファンディングとは、インターネット上でプレゼンされた企画に賛同して支援を行うというもの。

camp-fire.jp

 

そう、西野さんの想いと信用に約4300人もの人が賛同(2016年10月1日現在)。
そして、現在2,500万円ものお金が西野さんの下に集められています。

 

 

 

2,500万円。

 

 

 

もはやパンデミック。

 

 

 

 

ども、お笑い芸人兼大学生ブロガーのしんじょうです!

 

個展を入場無料にするためのクラウドファンディング。
その額がなんと2,500万円!

 

えげつねーわ。

 

西野亮廣

f:id:TakahiroShinjo:20161001113952j:plain

 

西野さんは皆さんご存知だと思いますが、キングコングというお笑いコンビで一世を風靡した人物。近年だと、はねるのトびらが懐かしい。

f:id:TakahiroShinjo:20161001103640j:plain

 

ただ、はねるのトびら終了後、テレビで活躍している機会を目にすることは激減。
というのも、西野さん自身がテレビ以外の分野に注力したことがそのきっかけ。

通知表でいえば「オール3」という状態が最も効率が悪くて、他の教科なんて「1」でいいので、「4」を「5」にする作業をしたほうがいい

 (引用:魔法のコンパス「11 勝てるところで勝つ」)

 

そうして、西野さんはテレビのひな壇での3の活動ではなく、通知表の5を目指して絵本製作を始めました。 

 

僕は、他の誰かになりたいわけではありません。
他の誰かの人生ではなく、僕の人生を生きています。

 

それなのに、

「皆、ひな段に出てるんだから、オマエも出ろ!」
と言われ続けてきました。

「なんで、芸人が絵本なんて描いてるんだ!」
と言われ続けてきました。

世間の方々からはもちろんのこと、同業者からも。

(引用:キングコング 西野 オフィシャルダイアリー Powered by LINE

 

芸人として「面白いことをする」という哲学を貫いてきたからこその炎上。
そして、賛否両論という枠を越えた大きなムーブメントになっています。

 

 

 

クラウドファンディングで2,500万円!

冒頭でも軽く触れたんですが、クラウドファンディングってご存知ですか?

 

インターネットでプレゼンされた企画に賛同してお金を支援するというもの。
もっと言えば、想い(企画)に賛同して、支援(お金)するということ。

 

今回の西野さんの例で言うと、

「絵本の個展の入場料を無料にしたい」けれどもそれでは経費だけがかかり、大赤字で実現不可能。でも個展を無料で開催することで、たくさんの人に自分が書いた絵本を見てもらえる。

よっしゃ、この想いをプレゼンして経費を賄う協力金募ったろ!

 

ってのがクラウドファンディング。
でもただ支援するだけじゃなくて、協力金に応じて何かしらの形で返礼品をリターンするのがこのシステムのみそ。最近の例で言うと、ふるさと納税なんかと似たようなシステムだとイメージしてください。

 

今回の返礼品の場合だと、

・サイン入り絵本
・西野さんの講演会への参加
・西野さんの講演会を主催する権利(!)

などなど、その返礼品は時代の先を行く男らしく、バラエティに富んでいてかつユニークなものばかり。

 

実はぼくも支援させていただきました!

 

それにしても2,500万円はえげつない。

 

 

トライ&エラー

ぼくは、西野さんの何事も何度でも試してみることにそのすごさがあると思います。

 

プロの絵本作家に勝つためにはどうすればいいのか、クラウドファンディングを成功させるためにはどうすればいいのか、本が売れない時代に自分の本を人の手にとってもらうためにはどうすればいいのか。

 

その問いに対して純粋なアクションを持ってトライする。
たとえエラーが出たとしても次につながるからそれでOK、またトライ。

 

その、繰り返し。

 

 

そんな有言実行の積み重ねが説得力になるし、また信用を生む。
だからこそ一個展の開催でここまでお金が集まる。

 

 

こんなにひたむきで純粋な芸人、人間にばちくそ憧れる。

 

 

まとめ

色々と、つらつらと書いてきましたがこのムーブメントにぼくも乗っかろうってだけの話です。

とりあえず西野さん関連の本は全部読み漁ろう。

 

西野さんのクラウドファンディングページはこちら

camp-fire.jp

 

ふぃん!

 

関連記事

関連”記事”じゃないけど、西野さんの独演会の動画をおすすめ。
2時間があっという間です。

www.youtube.com

 

おすすめ

西野さんが書かれた本で魔法のコンパスという本があります。
手にとって読んでみて欲しい。
たくさんの想いと知略が詰まった一冊です。

(ここから買ってもらうと西野さんの印税とぼくの紹介料が発生します。ありがとうございます!)