しんじょうぶろぐ

高知在住のお笑い芸人をしている新卒ニートブロガーです。

このボタンを押すと腰痛も...

広告


バンドをしている大学生に提案があります

f:id:TakahiroShinjo:20160330094134j:plain

 

ども、移住大学生ことしんじょうです!

 

つい先日ご紹介した記事ですが、僕は熱燗ドラゴンという漫才コンビを組んでいます。
過去記事参照

この記事のタイトルにもあるように、3月25日に熱燗ドラゴンとして始めての屋内ライブを行ってきました!

 

これが面白かったんだ、本当に!

 

出演された方々!!

ライブやなんとストリートでも!アコーディオン奏者の「坂野志麻」さん。
Twitter→(@shima_chi4040

テレビにラジオと大車輪の活躍をされているお笑いコンビの「ツーライス」さん。
Twitter→大さん(@tworice_dai

高知と東京を拠点にして活動されているアーティストの「ヒゲンジツシュギ」さん。
Twitter→宮地さん(@miyaji_higen)、はるやさん(@HAN_YAL

そしてなんとR-1元王者の方も!!
そちらは来ていただいた方のみの特典ということで(察してください)

どうもありがとうございました!!

 

高知のエンタメ大集合

ラインナップを見ていただいたら分かるのですが、「お笑い」ジャンルと「音楽」ジャンルがごちゃまぜになっているんですよね。これ東京とかではよくあるみたいなのですが、高知だとあまり聞いたことがないような気がします。

 

実際に今回このライブにお笑い部門で参加してきて、単純にすごく面白かったという個人的感想はさておき、色々なジャンルの人を集めたライブ形式って実はすごく可能性を秘めているんじゃないかと今更ながら思うわけですよ、これが。

 

ということで現在バンドをしている大学生に提案があります

 

提案

音楽とお笑いをごちゃ混ぜにしてライブ組んでみませんか?

どうでしょう。

 

というのもですね。
僕の周りでは何組かバンドを組んでライブハウスで演奏しているグループがあります。でもいつも人を呼ぶのがすごくしんどそう。おまけに人を呼べなければ赤字になることもあるらしいですね。

 

で、その人を呼ぶときのハードルって結局「音楽」だと思うわけですよ。もちろん音楽をわかる本物だけに来て欲しいというなら話は別ですが、たいていの場合はそんなロックな大学生いないでしょう。←

 

そこで上の提案

音楽とお笑いの融合ライブ!

音楽のアンテナ、お笑いのアンテナ。それぞれが交わっていなくても、それぞれに興味がある人がライブに来る。そして実際にライブを見てもらってファンを増やす。大学生は特にSNSやインターネット広報に強く、大学内での縦と横のつながりも強いですよね。だからこそ、実際に一度見てもらったときの拡散力ってすごいものがあると思うんです。

 

事実、今回僕らを目当てにきてくれた(そう願う)大学の後輩は「ヒゲンジツシュギ」さんにべたぼれでした。記念の写真撮影なんかもしてて、遠めに遠目でみつめていました。

 

もちろん色んなジャンルのバンドを呼ぶのも面白いですが、今度は全く違う切り口なんかで「お笑い」なんていかがでしょうか?笑
他にもダンスとか大道芸なんかも面白そう。

僕ら「熱燗ドラゴン」はストリートでたくさんネタを披露しているので、ネタのストックも100はあります(あったかな)。いつでもライブのお誘い待ってますよー!!

 

連絡先

Twitter→@Atsukandoragon
Facebook→熱燗ドラゴン
Mail→atsukandoragon@gmail.com

 

ふぃん!