しんじょうぶろぐ

高知在住の新卒お笑いフリーランサーです。

このボタンを押すと腰痛にも効きます(たぶん)

広告


ヒッチハイク。サービスエリアで野宿、すらできない冬の雨の日。

 

f:id:TakahiroShinjo:20160202203627j:plain

 

ども、移住大学生ことしんじょうです?

みなさんはヒッチハイクってしたことありますか?

 

僕も大学2年の時に初めて経験して今までにたくさんの方の車に乗せてもらいました。

そのきっかけは僕が尊敬していた変態師匠の存在だったなぁ。

 

ヒッチハイクの旅

そうそう、人生で一度は経験するべきだと思うんです、ヒッチハイク。

www.shinjo-t.com

見知らぬ人の車に乗るのは気疲れしたけどそれでもやってよかったと同時に、人とコミュニケーションをとることの難しさを思い知らされた貴重な経験の一つです。

 

まずヒッチハイクとは皆さんご存知だと思うので省略しますが、まあ言ってみれば他人頼りのスーパー依存旅行なんですよね。自分の力だけでは絶対進まない。だからこそヒッチハイクでは否が応でも自分と相手というその関係性を意識させられるんです。

オススメ!!

 

思い出

まぁそんなこんなで色々と経験してきましたが、その中でもトップクラスでしんどかった思い出が一つ。

あの日は高知ー京都のヒッチハイク旅行でした。

 

出発

京都でのイベントに向かうため僕はヒッチハイクの旅をスタートさせました。

 

実は高知スタートのヒッチハイクってスタートが一番しんどいんですよ。高速道路にのってしまえばなんてことはないんですが。 

というのも、これ考えたら一目瞭然で、やっぱり都会と田舎では交通量が断然違うわけでして。限られた交通量の、しかも高速に乗り、かつ自分の目的先の方角と同じ車をヒッチハイクしなければいけないんですよね。

 

そして、その日は雨。

最悪のコンディションでした。

 

雨模様

その日は酒の残りと家中に鳴り響く雨音で最悪の気だるい朝。

起きて急いで準備し、レインコートを着て、傘をさしてヒッチハイクポイントまで歩いて向かいます。

そして高速の前でヒッチハイクボードを掲げるしんじょう

想像してみてください。

 

大雨の中ボードを掲げて、ずぶぬれになっている見知らぬ男。

 

 

 

 

 

乗せるわけねえ!

 

結局、なんとか3時間くらい粘って、高速のSAまで乗せてくれる車をヒッチハイクすることに成功しました。

しかしながら、その時にはすでにずぶ濡れ、時刻すでにおよそ4時を回っていました。

 

乗せてくれたのは娘さんを高校へ送迎している最中の優しいおじさんでした。

 

SA(サービスエリア)

1時間ほど乗せてもらい、最寄のSAでおろしてもらいました。

死ぬほどお礼を言ったのを覚えています。

 

SAについて辺りを見回してみると、時間と天候の影響か車が全然ないんですよね。

でも田舎のSAから後戻りなんて馬鹿ほど距離あって簡単にはできません。

状況が状況ですから、ボードを掲げても無駄だと悟った僕は一台一台の車をノックして乗せてもらえませんかとたずねていきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 乗せるわけねえ!!

 

そりゃそうか。

雨の日にこんな男を誰が自分の車に乗せるのだろうか。いや、乗せないだろう。

 

 

 

まだまだ手はある

いやいや、安心してください。まだ手はありますよ。←

いくら田舎だとしても腐ってもSA、お店の中ではちらほらと休憩している人も。

もちろん、直接声を掛けに行きます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

乗せるわけねえ!

 

段々と焦るしんじょう。

あたりは暗く、そして車も減っていく。

ということは脳裏によぎる、「野宿」の2文字。

 

聞きまくる聞きまくる。

 

乗せるわけねえ!!

 

乗せるわけねえ!!!!!

 

 

 

乗せるわけねえ!!!!!!!!!!

 

 

野宿が決定しました 

f:id:TakahiroShinjo:20160112003800j:plain

でも3月だよ

寒い。寒い。寒い

 

野宿は無理

SAの中で寝ることを考えましたが、体はぬれてるし、店舗の中にいても寒い。

というかもはやこれ手詰まりじゃない?

 

 

 

ということでひとまずトイレへ。大きいほうね。

僕はうんこもらしたりしません。

www.jimpei.net

 

そしたら気づくんです。

 

 

 

トイレの便座が温かい。

 

 

 

おしりだけ温かい。温まるのはおしりだけ。それ以外は寒い。

 

 

 

でも温かいんです。

 

 

 

くそみたいな態勢で(トイレだけに)

一晩を越しましたとさ。

 

 

まとめ

とにかく困ったら温便座で寝よう!←

(トイレ占領してすみませんでした)

 

ふぃん!

 

この記事も読んでみる?

www.shinjo-t.com