しんじょうぶろぐ

高知在住の新卒お笑いフリーランサーです。

このボタンを押すと腰痛にも効きます(たぶん)

広告


田舎移住大学生。それすなわち私。新城貴大。




「何事も経験が全てだよ」


そう言われて育ってきました、これは母の言葉です。

母は小さい頃に自由にやりたいことをさせてもらえず、もどかしい日々を送りました。



「あんたは大丈夫」


生まれ育った沖縄を離れる時にかけてくれた父の言葉です。僕のやりたいことをリスペクトしてくれています。

 




新城貴大という人間



大学受験で3連敗。南の孤島から島流しのごとくたどり着いた田舎、そんな高知の大学生です。

しんじょうたかひろと言います。



2015-11-30-14-06-57




遊び回っていた1年生。

実力のなさに気付いた2年生。

そこから2年間の休学を決意。



リゾートホテルや富士山の山小屋などの短期バイトにて資金を貯め、フィリピン、アメリカ、カナダへ出発。

帰国し、高知県の限界集落に入り活動を行う日々。交通費がばかにならない。笑



来年度から、日本で一番人口が少ない村、大川村で暮らし、1時間半かけて通学する予定。つまり学生移住。



また、やりたいことをやっていたら1回きりの人生では時間があまりにも足りないし、企業で働いていたらなおさらだ!ということを悟り、3年時にして就職を断念。

狩猟や、ブログ、まちづくりや短期イベント等を行いなんとか生きていく所存です。

いやぁ、わくわくしかない!!



幸せってなんだろう



僕らは生まれて、そして死んでいきます。

その結果は大金持ちも貧乏な人も違いはありません。とすれば、僕らは何を持って幸せだったといえるのか。



僕の答えはこうです。

僕が社会に何を求められていて、そこにどう貢献していけるのか。貢献してかつ自分のやりたいことをどうやって発散していくのか。どうやって自らの人生を昇華していくのか。

これこそが僕の追い求めている人生の命題で、この命題を追い求められる自由があることが幸せだと僕は思っています。




「何事も経験だ」


その通りだと思います。やってみなきゃわかんないし、自分でやらなきゃ面白くない。

どんな人生を生きるかなんて自分にしか決められないんです。



だからこそ、自分の人生を生きるんです。

だからこそ、僕は自分の人生を生きていきます。



僕は大丈夫。


僕の大切な人たちは絶対に僕のことを見殺しにはしません。生かしてくれます。僕は飢え死には100%あり得ない死因だと思っています。いわばおんぶにだっこ。笑

だからこそ、僕は僕にしかできないことをしていきます。

そのためには必死でひた走っていきます。



そんな人間、新城貴大。



つまりのところ、ゆるーく生きていますが1度きりの幸せを追い求めています。

何事にもやってみる精神、好奇心MAXで今を生きています。



2015-11-03-11-33-45




高知、大学生、狩猟、田舎暮らしなどなどピンときましたら何かしらで連絡ください!笑



Gmail: simpletaka18@gmail.com

Facebook: Takahiro Shinjo

Twitter: @takanotatsushi



新城貴大、どうぞよろしくお願いします!!