しんじょうぶろぐ

高知在住のお笑い芸人をしている新卒ニートブロガーです。

このボタンを押すと腰痛も...

広告


節約生活の希望の光。もらいものでまかなう昼食の幸せ度は超極上。


いや、僕は節約がしたいわけではないんです、実際。おいしいもの食べたいし、楽しいことしたいんです。

でも僕には、お金がない!(必死)
ってことで今日も元気に節約です(夜には飲み会をひかえている現実。いや、これを控えろよって話なんだけど、そこはご愛嬌。というかそういうことはOKというガバガバな節約生活のルールを作ります)。

以前ぺヤングにんにくMAXやきそばの記事を書いたんですけど、
 ―(激しすぎる臭い力「ペヤングにんにくMAXやきそば」、最後で最高の贅沢。節約生活始めました。

 

 

何があったか、記事をアップした直後バイト先の大将から焼きそば(賞味期限切れ)を大量にいただいたんです!!いや、びっくらこいた。見てください、この圧倒的な量。もはやいじめかと思えるようなそのまがまがしい麺たち。(麺の色って何色って表現したらいいんだろう)

 


image

in段ボールですよ。焼きそばの麺が。

image

もちろんのこと賞味期限切れてます。(もちろんではない)

 

image

image


計 7 8 袋 ! ! ! ! !


どうやって食べんねん、賞味期限過ぎた焼きそばを78袋も。

実は合わせてにらもいただきました。いやぁ本当に恵まれてます。

 

しかしもらったからには、こいつらを消費していかなければいけません!!それは僕に課せられた使命であり、任務なのです。いざ出陣。

ということでもちろんまずは友達に頼る マイナス30袋

昼食にやきそばを作り食べる マイナス3袋

image

これがねぇ、ほんとに美味しいんです。というのも、焼きそば、にら、たまねぎ、ソースまで、すべての食材がもらい物なんです。なのにもかかわらずソースの重厚感ににらの風味が加わってガツンとくる昼食にもってこいの焼きそばになりました。
それもこれもたくさんの人のおかげです。

いただきます。ごちそうさまでした。

 

。。。。。。。。。。

 

でもまだ、計 4 5 袋 ! ! ! !

いや、減っとらんやん、なんなんこれ。地獄。ということで冷凍の奥底に眠ってもらうことにします。おそらく1ヶ月は持つでしょう。食費が浮きます。ありがとうございます。



と、まぁ今回はえげつない数の食料をもらったわけなんですけれども、何かいただくことが実際高知では多いんです。昔でいうところのご近所付き合いですかね。高知市内でもまだまだ全然残ってます。僕の住むシェアハウスのご近所では、いつも魚をおすそ分けしてくれる方や、自家製の焼肉のたれを作ってくれる方や、極めつけは洗濯物とりこんでたたんでくれている方。。。。


人によってはおせっかいと感じてしまうかもしれませんが。生きていくためのお助けマンが高知にはたくさんいるんです。だからこそ、アンパンマンが高知県出身というのもうなずけますね。
あと、高知の人は四国遍路のお接待文化もあるので、助けを求められたら助けちゃう気質なのかもしれないですね。いやぁ高知なら僕は死なないと思うなぁ。

なにはともあれ、気持ちのこもった食材で作る料理はうまい!極上です!

ということで、僕はこれからも食料をもらい続けます!!

 

こんなオチでいいのかな?笑